カイオーガ考察

カイオーガ

どうも!ダサモンです!

ウォーターフェスティバルはじまりましたねー。
昨日の記事 にも書きましたが、ダサモン的にはとても嬉しいイベントです。黒タマゴからホウオウもでなくなったので厳選はかどります。今回はカイオーガについて深く掘り下げたいと思います。

種族値

攻撃力: 270 6位 (全ポケモン389体中)
防御力: 251 11位
HP: 182: 49位

カイオーガは伝説ポケモンの中でも種族値がとても高いポケモンです。なかでも攻撃力がとてつもなく高いポケモンです。水タイプのポケモンではダントツ1位です。ちなみに2位はサメハダーですが攻撃力は243とその差27もあります。約一割も違いますね。
カイオーガは防御力、HPも高くとても優秀な種族値です。

技構成

技1は滝のぼりだけです。滝のぼりはDPSが16とかなり高い攻撃力です。スピードは遅いですが、一発で大ダメージを与えられる技です。

技2はハイドロポンプ、ふぶき、かみなりの3つです。やはりカイオーガは水タイプなのでタイプ一致のハイドロポンプ一択ですね。タイプ一致とはポケモンのタイプと技のタイプが同じ場合、ダメージ量が1.2倍になるボーナスです。カイオーガは水タイプなので水タイプ技がタイプ一致となります。他の技はタイプ一致ボーナスがないのでダサモン的にはいりません。

ハイドロポンプはDPSが130となかなか高い攻撃力です。さらに技が発動するまでの時間がとても早く、また発動後の硬直もそれほど長くないです。水タイプの技ではダントツに使える技です。

ですがダサモンはジム戦ではほとんど使ってません。なぜかというと技2が1ゲージ技だからです。1ゲージ技は威力が高いのですがゲージ貯まる前に相手のポケモンを倒せてしまう事がほとんどです。ジム戦で水タイプを使う時はアクアテールのシャワーズを使います。アクアテールは3ゲージ技なので発動も早くなかなか使えます。
という理由でカイオーガはジム戦ではなくレイドバトルで使ってます。

ネンドール対策としてのカイオーガ

以前ネンドールがレイドレベル3のボスとして登場してました。ネンドールは防御力が236ととても高く、ソロレイドとしては高難易度でした。ネンドールの弱点は水、草、氷、虫、悪、ゴーストといくつかあるのですが水タイプが弱点ですなので、水タイプ最強のカイオーガがネンドール対策に最適なのです。

ネンドールは防御力が高いため時間内に倒す事が難しいポケモンです。ギャラドス艦隊で挑みましたが時間が足りずにタイムアップしました。時間内にネンドールを倒せるポケモンは攻撃力の高いカイオーガになります。カイオーガ以外にはサメハダーでもなんとか倒せるみたいですが、やはり攻撃力の高いカイオーガがオススメです。
ダサモンはその時PL35ぐらいのカイオーガが一体しかなく結局倒せませんでした。しょうがないので雨の日を狙い、天候ブーストを使ってなんとか倒せましたが、ブーストなしで倒した事ありません。
また将来的にネンドール復活する事を夢見てカイオーガを育ててます。ネンドール以外にも水タイプが弱点のレイドボスもわりとあるので育てて損することはありません。

まとめ

カイオーガは水タイプ最強ポケモンとしてかなり優秀です。ダサモンは攻撃力MAXのカイオーガはまだ一体しか持っていません。このウォーターフェスティバル期間中に攻撃力MAX、高個体のカイオーガを狙ってます。
といいつつ今日は1回しかレイド出来ませんでしたがCP2031のかなり高個体値カイオーガに逃げられました😭
ドンマイ俺😭

ではでは。

現在のステータス。
今日落としたジム数: 3
今日のバトル数: 50
バトルガール数: 37,303
金ジム数: 47
TOTAL XP: 42,465,512

今日のバトル数少ないなー。