ライコウ考察

ライコウ

どうも!ダサモンです!

今月のフィールドリサーチの大発見で出現するポケモンはライコウです。ライコウはジム戦でとても使えるポケモンです。今回はライコウについて深く掘り下げたいと思います。

種族値

ライコウは次の種族値です。

攻撃力: 241
防御力: 210
HP: 180

防御、HPもそこそこありますが、攻撃力がとても高い数値です。

タイプと弱点

電気タイプのみです。
弱点は地面で 1.4倍のダメージを受けます。
電気、飛行、鋼に耐性があります。

技構成

技1が「電気ショック」、「ボルトチェンジ」
技2が「雷」、「10万ボルト」、「ワイルドボルト」

「雷」が1ゲージ技。
「10万ボルト」、「ワイルドボルト」が2ゲージ技です。

考察

ライコウは電気タイプのポケモンではかなり優秀なポケモンです。他にも準伝説ポケモンのサンダーがいます。サンダーとライコウを比較すると若干サンダーの方が攻撃種族値高いです。

サンダーの種族値
攻撃力: 253
防御力: 188
HP: 180

HPが同じですが、防御力は若干ライコウの方が高いです。

先日のサンダーデイ以前ではサンダーの技1が「チャージビーム」しか覚えませんでした。チャージビームDPS高いのですが、遅くてジム戦では使えません。ですが先日のサンダーデイで「電気ショック」を覚えたので、かなり使えるようになりました。

ジム戦のアタッカーとして使う場合のオススメの構成です。
ライコウが「電気ショック」+「ワイルドボルト」
サンダーが「電気ショック」+「10万ボルト」

違いは技2の「ワイルドボルト」と「10万ボルト」です。どちらも2ゲージ技ですのでジム戦で有利です。DPSは「ワイルドボルト」の方が少しだけ高いですが、攻撃種族値の高いサンダーの方が若干ダメージを多く与えられます。
また技1の「電気ショック」はとても速い技なので、相手ポケモンの攻撃を避けやすくジム戦ではかなり使えます。
ジム戦のアタッカーで使う場合は攻撃種族値の高いサンダーの方が若干有利ですが、ほとんど変わらないのでライコウも十分使えます。ダサモンは「10万ボルト」のサンダーをまだMAX強化してないのでライコウを使ってます。

ジム戦での使い道

ジム戦では水タイプと飛行タイプのポケモンに効果バツグンを与えられます。
ギャラドス、シャワーズ、ミロカロス、リザードンなどに使うと良いです。
特にギャラドスは水、飛行タイプなので二重弱点になり1.96倍のダメージを与えられます。もうサクサクです。ギャラドスにはライコウまたはサンダーをあてるといいと思います。

まとめ

電気タイプとしてライコウはかなり優秀なポケモンです。ジム戦では毎日使っています。まだ一体しか育ててないのですが、今の所一体いれば十分です。今月のフィールドリサーチ大発見ではライコウが報酬なので、高個体値のライコウをゲットしてジム戦で使ってみてはどうでしょうか。対ギャラドスに使うと気持ちいいですよ❤️

ではでは。

現在のステータス
今日落としたジム数: 3
金ジム数: 57
バトルガール数: 44,542 (+64)
TOTAL XP: 48,813,475 (+131,372)

今日はほとんど黄色ジムだったので3つしかできなかった😭